AGA治療

薄毛治療の体験ブログを始めます!AGA治療はどこまで効果があるのか!?

投稿日:

40歳で5歳の息子がいるパパです。30代後半から薄毛が気になりだして、これまでに一応ハゲ防止の対策はしてきましたが効果がなくどんどん薄毛が進行してきました。

髪が細くなり伸びにくくなってボリュームも無くなり頭皮が見えてくるまでになってきたので、遅めですが薄毛治療で進行を止めたい!できれば発毛してほしい!と思いAGA専門のヘアクリニックへ。そして薬を飲んで薄毛治療を行うことにしました。

 

これから治療経過を更新していきますので、薄毛で悩んでいる方やAGAクリニックにいくか迷っておられる方、少しでも参考にしていただければと思います。

恥ずかしいですが髪の画像もアップしていくつもりなので是非とも最後まで読んでいっていただければと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

AGA治療を決めた経緯

ストレスで抜け毛

 

 

私が30代前半の時に薄毛が進行し始めます。当時の私は自分自身がハゲるとは思ってなかったので気にもしていませんでした。自分はハゲないと思っていました。

ところが、30代後半になり額が広くなって髪の毛が細くなり伸びなくなってるのに気づきました。髪型をセットするにも上手くいかず頭頂部の頭皮も見えてくるようになり、挨拶で頭を下げたり自分がしゃがむことで頭を見られるのがすごく気になってきたのです。

 

このまま気にして日常を過ごすのも嫌なので、おもいきってスキンヘッドにしようかとも悩みましたがAGA治療をしたら、もしかしたら自分が気にならないレベルまで発毛するかもしれないと思いAGA治療をすることにしました。

 

わが家では育毛にかけられるお金は月1万が限度!!これ以上はお金をかけずにやってみることに。

 

 

薄毛は治るのか?

最近やたらとAGA治療のCMを見かけますよね?ハゲは治らないと思われている方もいらっしゃるかと思います。

しかし、ハゲというのは男性に症状がでやすい薄毛の病気(AGA)のことなのです。これは治療をすれば治せます!ただ、薄毛がだいぶ進行していると完全には治せません。

 

一般的に、薄毛は7段階に分けられます。

 

薄毛の進行段階の図

 

 

だいたい現在の症状の2段階前まで治すことが可能とされてます。こういった理由でAGA治療は早期に始めるのがいいとされてます。

私の場合、クリニックで診てもらって5段階目(Ⅴ)まできているとのこと・・・。なので私の場合だと3段階目(Ⅲ)の状態まで戻すことが期待できるみたいです。個人差によって違いがあるので確実にそうなるかどうかはわかりません。もっと発毛するかもしれないですし、ほとんど発毛しないかもしれないということだけは理解した上で治療に臨む方が良いですね。

 

 

AGA治療をするには?

クリニック

 

 

では、AGA治療を始めるにはどうすればいいのか?病院に行くべきなのか?薬局等で育毛剤を購入すればいいのか?金銭的なこともあるので皆さん迷われると思います。まずはその説明から。

 

AGA専門クリニック

少し勇気がいりますが、私個人的にオススメなのがクリニックで診てもらうというのがいいと思います。飲み薬での治療が一番効果があると思うのですが、これには副作用があります。何かあった時に専門の先生に相談できるという安心感が最大のメリットです。しかし、金銭的にはやや高めになります。

 

私が実際に行ったクリニックでは、「フィナステリド」「ミノキシジル」「栄養サプリ」がセットになっている物を6か月分購入しました。それを分割払いにして月に1万円ちょうどでした。これを高いととるか安いととるかは人それぞれですが、やはり体の中に入れる物なので安心感が絶対的に必要かなと思い私はクリニックを選びました。

 

個人輸入

個人輸入という方法があります。正確には輸入を代行してくれる会社に依頼します。

 

これはクリニックに比べると半端なく安く購入できます。クリニックの半額~3分の1ぐらいの値段で購入できます。どうしても金銭的に苦しいという方は個人輸入がいいと思います。私は外用薬である「ロゲイン」だけは、この輸入代行会社にお願いして購入しました。

 

ロゲインは日本でいう「リアップ」と同成分が含まれている発毛剤です。ミノキシジル5%配合されており、もしかしたらですが軽度の薄毛の方なら飲み薬を飲まずに、このロゲインの外用薬だけで大丈夫かもしれませんね。

 

ただし、注意が必要なのが個人輸入は自己責任ですので飲み薬で副作用などの症状が出ても輸入代行会社は何の責任も負ってくれません。あくまでも自己責任なので、そこだけは理解した上で個人輸入をしてください。

 

薬局

薬局で「リアップ」を購入するという方法もあります。

クリニックに通う手間もかからず、個人輸入で個人情報を書くような面倒もありません。店頭で面と向かって購入するのが少し嫌ではありますが・・・。リアップは値段もそこそこします。その点ロゲインだとリアップよりも安く購入することができます。

 

それぞれにメリット・デメリットがあります。あなたの金銭面・性格など考慮して最適なのを選んでみてください。

 

 

AGA治療薬と育毛剤 ~私の体験談~

AGA治療薬

 

私がAGA治療をするのに「飲み薬」「育毛剤」の2つを使用してます。

AGAクリニックは「湘南メディカルクリニック」に行きました。上の画像がクリニックで処方された飲み薬(6ヶ月分)です。59800円を6回払いの分割にしたので、月に1万円です。そして血液検査もしてもらえます。(当日に治療を始めると決めたら血液検査は無料でした)これは安心できるポイントかなと思います。

育毛剤の方は個人輸入代行会社を通して購入しました。「ロゲイン」という商品です。

 

ロゲイン2本とスポイト

 

日本で有名な「リアップ」と同等の成分が入っており、しかもリアップより安いです。1本が60mlで1日に2回使用と説明書にはあります。1回で1ml使用するので、1日に2ml使うと1ヶ月で無くなる計算になります。

 

私は頭皮に合うかどうかわからないので、しばらくは1日に1回1mlだけ使用して様子を見ようと思います。ちなみに、画像にもある「スポイト」ですがロゲインに付属しているわけではありません。単品で購入しないとダメで、しかも少し値段が高めです。確か2000円ぐらいしたような気がします。

 

ただ、ロゲインを2本セットで購入するとスポイトが無料で付属してきます。なので、2本一気に購入する方がいいと思います。値段は2本で5400円程でした。円とドルの為替の影響で日によって値段が変わりますが。ちなみに、私が購入したサイトは「オオサカ堂」というところです。飲み薬だけで月に1万円かかって更に外用薬を購入しているので、予算オーバーしていますがAGA治療は最初の1年間の治療が最も効果が出やすく、あとは薄毛が改善されるというよりその状態をキープするイメージになります。

 

ですから、できるだけ最初はおもいきって治療にお金を使う方がいいと思います。お金をケチって治療し1年後に思っていたより効果がでませんでした。なので2年目はもっと薬の量を増やそうと考えても、1年目ほどの効果は得られないのです。予算はもちろん重要ですが、後悔のない治療をするように心掛けましょう!

 

私はロゲインは使用する頻度を少なめにし(1日1ml)、節約はしますがオオサカ堂で定期的に購入する予定です。

 

AGA治療を始めて1週間も経っていない時期にこの記事を書いていますが、今後どうなっていくのか?副作用は出るのか?期待と不安が入り混じった状態です。

今後も定期的に報告の記事を書いていきますので、AGA治療をお考えの皆さんには参考にしていただきたいです。

 

 

スポンサーリンク





-AGA治療

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シャンプー

頭皮が見えるほどハゲてきた!対策法は?シャンプーと塩素除去で少しでもケアをしよう!

現在AGA治療中の40歳です。頭皮がハッキリ見える程ハゲてきております。薄毛の人は頭皮をケアすることに必死だと思います。私自身そうですから。今回はシャンプーとシャワーの塩素除去についてお話したいと思い …

クリニック受付

AGA治療体験談!クリニックを予約してから診察の内容まで

私は2ヵ所のAGAクリニックへいきました。1か所だけだと本当にちゃんとした診断をしてくれているのか?料金は高くないか?など、不安な要素があったので最初から数か所のクリニックにいってみるつもりでした。 …

プロフィール

どうも!はじめまして!

5才の子供と毎日、悪戦苦闘を繰り広げてるアラフォーのパパをやっております。

人と接するのが苦手な私は、自分の子供とも上手く向き合えていません。

そんな私が約2年ほど前に初めてDIYに目覚め、不器用ながら子供の喜ぶ作品を作り、子供とコミュニケーションを取ろうと奮闘してます。

最近のコメント

    ツイッターもやってます^^