DIY子供用の作品

簡単な凧の作り方!ビニール袋で楽しめる小さい子供向けの凧

投稿日:

お正月の遊びというと羽根つきやコマ回しなどいろいろありますが、欠かせないのは凧あげ!でも、凧を買うとなると少し高いしずっと遊ぶものでもないので買うのを迷いますよね。私も子供に欲しいとねだられたのですが、そんなにハマって遊ぶかというと微妙なところ。そこで我が家では、家にある材料で超簡単な凧を作ることにしました。小さい子供が楽しめる凧ですので参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

凧作りに必要な物

凧作りに必要な物

 

・ビニール袋

・ハサミ

・割りばし2膳

・マーカー

・セロテープ

・タコ糸(今回は麻糸を使用しています。)

 

凧の作り方

まず、袋の取手部分と一番下の部分を切り取ります。

 

レジ袋1

 

レジ袋

↑赤い点線の部分を切り取ります

 

袋が輪になりましたら、2枚になるよう両側を切り取ります。今回は、この切り取った1枚だけを使います。

 

切り取った袋

 

ひし形の形に置いた袋の上で四角ができるように割りばしを1本ずつ置きます。

 

袋に割りばしを置く

 

両端には端で三角ができるよう割りばしを小さく切って置きます。これをセロテープで止めるとほぼほぼ完成です。割りばしを小さく切るときは、ハサミで少し切れ目を入れてあげると手で簡単に折ることができますよ!

ここまで出来たら、ひっくり返して子供に好きに絵を描いてもらいましょう!ビニール袋ということで後ろが透けていて、すかし絵のようにすると簡単に好きなキャラクターを描くことができるので子供にこのキャラクター描いてと言われても安心です(笑)

 

袋にアンパンマンの絵を描いた

 

子供の描いた絵が乾いたらひっくり返し、端に置いた割りばしを包むように袋を折ってセロテープで止めます。2本紐を用意し、割りばしの横に穴を開けその穴に1本紐を通して割りばしごと縛ります。

穴を開けるときは、ハサミよりもシャーペンなどの先が尖ったもののほうが簡単に穴をあけられますよ。この作業をもう片方も行います。紐の長さは、ビニールの真ん中より気持ち長めにするといいです。持ち手となる紐を両端の紐とは別に用意し、両端の紐を持ち手となる紐と一緒にひとくくりになるよう結びます。

 

紐を結んだ凧

 

持ち手となる紐の長さは遊ぶ子供にもよりますが、子供の背丈の半分ぐらいの長さがいいかと思います。この凧は空高く上げるような物ではないので。大きい子は少し長めにするとより楽しめると思います。これで凧は完成です!

 

お外で凧あげ

さっそく子供と作った凧を持って遊びに!子供も楽しそうに凧を持って走り回っていました!!走って凧あげするタイプなので子供でも簡単に凧をあげることができます。なんとかして凧をあげようとするので走り回れて子供には良い運動になりますよ!小さい子供にはどうしても大きな凧は難しいので、簡単に作れて小さい子供にも凧あげできるタイプなので皆さんも作ってみてはいかがでしょうか?

 

実際に凧揚げをしている様子

 

周りに気を付けて楽しく遊んでくださいね!

 

スポンサーリンク





-DIY子供用の作品,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

家にある物の寄せ集めで子供の「ままごとキッチン」をDIY

小さいお子さんがいる家庭だと、「ままごとキッチン」を欲しいと思う時期があるかと思います。でも、お店で売っている物だと高価だし、ダンボールで作るのもめんどくさいし・・・という方にオススメなのが今回紹介す …

ウルトラマンベリアルをラキューで!!作り方を解説!

    ラキューでウルトラマンや怪獣を作るの って結構難しいですよね。   ちょっとした作り方がわかれば簡単に 作れちゃうんですが、自分だけで作る となると大変です。 & …

ラキューで遊ぼう!!ウルトラマンタロウの作り方

子供と一緒に遊びたい!喜ばせたい! そう思っている親はたくさんおられる かと思います。   今回ラキューを使って「ウルトラマン タロウ」を作ってみます。     &nbs …

子供のオモチャを創作 簡単エレベーターをDIY

子供のオモチャを作ってみました。 丸棒をグルグル回してひねっていくと エレベーターが動くという簡単な物です が、最近の子供は昔と違って蛇口をひねる という動作をしない為、手首をひねる筋力が 弱いという …

バランス感覚を養える子供用平均台をDIY

幼児向けの平均台をDIYで自作しました。子供のバランス感覚を養えて、私がDIYで楽しめて一石二鳥です。 作り方も特に難しいわけでもなく、2×4材でできるのでお子さんのおられる方には平均台を作ってあげて …

プロフィール

どうも!はじめまして!

5才の子供と毎日、悪戦苦闘を繰り広げてるアラフォーのパパをやっております。

人と接するのが苦手な私は、自分の子供とも上手く向き合えていません。

そんな私が約2年ほど前に初めてDIYに目覚め、不器用ながら子供の喜ぶ作品を作り、子供とコミュニケーションを取ろうと奮闘してます。

最近のコメント