ちょっとしたコツ のこぎり

手のこで真っ直ぐに切る為の4つのコツ

投稿日:

DIYド素人の私は本当に下手

なので、のこぎりを真っ直ぐに

切ることができません。

 

DIYをして感じたことが

真っ直ぐに切れないと作品が

絶対に悪くなるということ。

 

そこで、なんとか「手のこ」

でも真っ直ぐに切れるように

良い方法を考えてみました。

 

 

スポンサーリンク



 

 

手のこで切って斜めになってしまう原因

私は特に下手なので、木材を斜めに

切ってしまうことが多いのですが、

真っ直ぐに切るのって意外と難しい

ものです。

 

なんとか精度を高めようと思い、

結構な時間を費やして自分の切り方

の悪いところを研究してみました。

 

すると、わかってきたのがこれです!

 

・真上からのこぎりを見ていない

・力が入りすぎて「のこがブレる」

 

 

線を上手く引けない

真っ直ぐに切る為の方法を調べ

てみましたが、よく書いてあるのが

木材の3面に線を引く。

木材の4面に線を引くということ。

 

しかし、こちらのような木材だと

3面に寸法の狂いなく線を引く

こと自体難しかったりします。

 

 

 

↑面取りされている木材

 

 

一番上の面、これは「さしがね」を

使うと真っ直ぐに引けます。

しかし、その次が問題なのです。

 

四角い木材(面取りされていない)

なら引けるかもしれませんが、

こういった木材の場合では正確な

線を引くことが難しくなります。

 

木材の端から何cmのところで印を

つけるという方法もなくはないです

が、端が斜めになっているとこれも

正確ではなくなってしまいます。

 

 

 

 

しかし、このような木材でも後半

に紹介する治具(ガイド)を使えば

大丈夫です。

 

 

何度も切る練習をして思ったのが、

線が正確でないと絶対に真っ直ぐに

切れないなと感じたので、ここは

重要なポイントだと思います。

 

 

真っ直ぐに切る為の4つのコツ

真っ直ぐに切るには4つのポイントが

あります。

 

① 真っ直ぐの線を引く

先程も書きましたが、真っ直ぐの線を

引けないと真っ直ぐに切ることはでき

ません。

 

さしがねを使うと真っ直ぐの線を

引きやすいと思います。

別記事で「さしがね」について

説明します。

 

 

 

 

② 視点は真上から

私の変な癖なのかわかりませんが、

最初の頃は斜めから「のこぎり」

を見ていました。

 

利き手が「右」なので、右側に

材料を置いてのこぎりを斜め

から見る方が楽だったので

しょう。

 

しかし、斜めから見ると当然

ですがのこぎりが真っ直ぐに

なって切れているのかがわか

らないのです。

 

当たり前のことですが、これ

は大事なポイントです。

のこぎりの位置は真上から見える

ところです。

 

 

 

↑真上からの視点で切る

 

 

 

↑斜めからの視点ではのこぎりが

真っ直ぐ入っているかわからない

 

 

③ 力を抜いて切る

どうしても、切る=力を入れる

というのが頭にあるので力んで

しまいがちですが、力むと「の

こぎり」がブレやすくて歪んで

切ってしまう原因になってしま

います。

 

そこまで力を入れなくても、切

れるので力を抜いて切るように

します。

 

のこぎりは「押す時」は切れま

せん。

「引く時」に切れるので、その

時に少し力を入れる感じで大丈

夫です。

 

 

 

 

④ 材料をしっかり固定する

これも当然なのですが、切って

いる最中に材料が動いてしまって

は真っ直ぐに切るのは難しく

なってしまいます。

 

なので、できれば「クランプ」

などで固定して切るように

するといいかと思います。

 

 

 

 

 

4つのコツを意識しながら実践

それではコツを意識しながらカット

していきます。

 

まずは真っ直ぐの線を引きます。

3面に線を引くといいと思います。

 

今回、えんぴつが無くボールペンで

線を引きました。

 

 

 

 

 

↑本来、えんぴつで線を引きます

 

 

次にクランプ等でカットする木材

をしっかり固定します。

 

 

そしてのこぎりでカットしていく

最初の切り口、スタートラインに

なる溝をつけます。

 

いきなりのこぎりを引いて切って

いくと、線からズレてしまうことが

よくあります。

 

なので、まずのこぎりを押して溝を

作ります。

 

 

 

 

 

 

最初の押し方の方法として指や爪に

のこぎりを沿わせてやると狙った

場所に溝をつけやすくなります。

 

 

 

 

溝をつけたら、そこから線をよく

見て切っていきます。

 

これは個人的な感想ですが、線を

見るよりのこぎりを真上から

しっかり見て真っ直ぐブレずに

引いているかだけを見ていたら

自然と真っ直ぐに切れると思います。

 

線を見ていると、のこぎりが真っ直ぐ

かどうかを見ていない時があるので。

 

こののこぎりを真っ直ぐに引くところ

に意識を持っていけば精度は間違い

なく上がると思います。

 

のこぎりを押す時は全く力をいれず、

引く時だけ少し力をいれる感じで。

 

 

最初のうちは、ゆっくりのこぎりを

動かす方がいいと思います。

 

なかなか切れないから、ついつい

早くのこぎりを動かしてしまいがち

ですが、そうするとブレたり真上から

のこぎりが見れてなかったりという

ことが起きてしまいかねないので、

ゆっくり真っ直ぐを意識していき

ましょう。

 

 

 

 

切っていくと木くずが出て、線が

見えなくなってしまうので息を

「ふ~」と吹いて木くずを飛ばして

やります。

 

 

 

 

3面の奥の方も真っ直ぐを意識して

少し切っておきます。

 

次は慎重に線を辿って浅めに切って

まずは一直線に切って溝を作って

やります。

 

 

 

 

そして、3面の手前になる面を

切ります。

 

 

 

 

ここまで真っ直ぐに切れたら、

あとは今切った溝をガイドにして

のこぎりと木材が平行になるよう

に(水平に)カットしていきます。

 

 

 

 

溝がガイドの役目を果たして

くれるので、だいぶ切りやすく

なりますが気を抜かずに真っ直ぐ

を確認しながら切っていくように

しましょう。

 

私は、ここまで真っ直ぐにできて

いても斜めになってしまうことが

何回かあったので・・・。

 

あとは最後まで水平のままで

カットしていきます。

 

 

 

 

最後の木材が切れかけ寸前のとこ

ろまでいったら、ゆっくりのこぎり

を入れるようにしましょう。

 

できれば落ちる木材の方を手で

支える方がいいです。

木材の重みで、のこぎりを入れる

前に剥がれてしまうことがあります。

 

そうすると、綺麗に切れずに木材が

割れ落ちてしまうこともあるので。

 

 

 

 

私のような素人でも、ほぼ直角に

(真っ直ぐに)切ることができま

した。

 

上手な方だと、すぐに出来てしまう

かもしれませんが基本的には、何回

も練習する必要があります。

 

簡単に出来るというわけではないので、

根気よく練習しましょう!

 

 

道具を使う

真っ直ぐに切る為の方法を実践して

も、やはり練習を重ねないと完全に

真っ直ぐに切るのは難しいです。

 

コツを知ったからすぐにできると

いうものではありません。

精度はかなり上がると思いますが。

(私自身、だいぶ練習しましたが

未だに完全に真っ直ぐは切れません。)

 

 

どうしても完全に真っ直ぐに切り

たいという方は、「のこぎりガイド」

を購入してみるのもいいかと思い

ます。

「ソーガイド」を使うと真っ直ぐに

切れるらしいです。

 

 

治具を購入するのはもったいない、

値段が高い!という方はガイドを

自作してみるのもいいかもしれま

せん。

 

私も簡易なものですが、自作して

みました。

 

 

自作したのこぎりガイド

端材を利用しただけの簡単な

ものですが、結構使えます。

 

作り方ですが、端材を木工ボンド

でくっつけるという簡単なもの

です。

 

 

 

 

 

 

 

木工ボンドでくっつけた部分は

画像の赤丸の三か所。

 

左にある横向きの板は、ガイドを

手で固定したりクランプで固定

したりする為の板です。

 

あとはのこぎりが入って、ちゃんと

動かせるスペースを確保しつつ、

のこぎりがブレない隙間にする。

 

その位置に調整するのが、この

ガイドを作る上での一番のポイント

です。

 

 

 

 

この自作ガイドを使えば、4面

ある木材の1面にしか「線」を

引けなくても真っ直ぐに切ること

ができます。

 

 

 

 

 

 

 

↑ガイドを使用してカットした木材

 

 

ほぼ真っ直ぐに切れています。

ミリ単位のズレはあるかもしれま

せんが、これは完全に合格ライン

です。

 

ド素人で下手くそな私でも、ガイド

を使えば簡単に真っ直ぐに切ること

ができました。

 

 

スポンサーリンク



 

 


DIYフリークの集い

(ウェブリング)

前へ
ド素人がはじめたDIY
次へ
ランダムに飛ぶ
リンク一覧
参加を希望する
Q&A
ランダムでサイトをひとつ紹介します。






-ちょっとしたコツ, のこぎり

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした

最近のコメント