DIY子供用の作品 ラキュー

【LaQ】仮面ライダーWの作り方

投稿日:2020年3月22日 更新日:

LaQで「仮面ライダーW」の作り方をご紹介します。自分で作ってみようとしても案外難しくて作れないLaQ。子供が好きなキャラクターを作ってあげたいけど難しくて・・・という方の為に参考にしていただこうと思い作り方を説明しています。

 

仮面ライダーW

 

仮面ライダーアクセルの記事もあるので是非両方とも挑戦してみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

仮面ライダーWの足

はじめにLaQのパーツの説明をするのにわかりやすくする為、勝手に名前をつけてます。それがこちら↓

 

ラキューパーツの名称

 

このサイトでは各パーツの名称をこのように使っています。パーツの色は合わせていただけると完成度が高くなりますが、色がない場合は違う色で代用しても問題ありません。私自身もパーツ不足で灰色が足りなかったので白色で代用している部分があります。

それでは足の作り方の説明をします。

 

仮面ライダーWの足のパーツ

 

↑足の完成画像

 

足に必要なパーツ

 

↑足に必要なパーツ

 

パーツ 個数
三角パーツ 緑・黒 4個
四角パーツ 緑・黒 2個
ジョイント(小) 緑・黒 4個
ジョイント(三又) 緑・黒 2個

 

仮面ライダーWは緑と黒がベースなので、ほとんどこの色のLaQを使います。

仮面ライダーWの手

手の部分の作り方ですが、これはお好みの手の形にしていただくといいかと思います。手の形で出来上がりの印象が変わってくるので。

 

仮面ライダーWの手のパーツ

 

↑手の完成画像

 

手に必要なパーツ

 

↑手に必要なパーツ

 

パーツ 個数
三角パーツ 緑・黒 6個
ジョイント(90度) 緑・黒 4個
ジョイント(小) 緑・黒 2個
ジョイント(曲) 緑・黒 2個

 

仮面ライダーWの胴体

胴体部分なんですが、ここはLaQをつなげていません。四角パーツを並べて置いて挟んでいるだけです。赤いパーツの部分は変身ベルトです。胴体の灰色の三角パーツは仮面ライダーWの口の部分になります。

 

仮面ライダーWの胴体の部分

 

↑胴体の完成画像

 

胴体の横から見た画像

 

↑胴体横から見た画像

 

胴体後ろから見た画像

 

↑胴体後ろから見た画像

 

胴体横から見た画像2

 

↑胴体横から見た画像2

 

胴体上から見た画像

 

↑胴体上から見た画像

 

胴体下から見た画像

 

↑胴体下から見た画像

 

胴体に必要なパーツ

 

↑胴体に必要なパーツ

 

パーツ 個数
四角パーツ 灰色・緑・黒 9個
三角パーツ 灰色・緑・黒 3個
ジョイント(小) 緑・黒 2個
ジョイント(曲) 灰色・黒 2個
ジョイント(三又) 赤色・緑・黒 5個

 

少し複雑かもしれませんが、画像を何回も見ていただければ作れると思います。

 

仮面ライダーWの顔

最後の顔の部分です。複雑ですが、角(触覚)の部分・目の部分といった感じで分けて作っていくといいですよ!

角(触覚)の部分で私は灰色が足りなかったので白色を使っています。また、同じく角(触覚)の部分でパーツが足りなかったので灰色のジョイント(三又)を使っていますが、灰色のジョイント(90度)がある方はそちらを使ってください。

 

角(触覚)

仮面ライダーWの角

 

仮面ライダーWの角2

 

↑角(触覚)の完成画像(2枚)

 

パーツが不足したのがこの「角」の部分です。できるなら全ての色を灰色にする方が良いです。私はジョイント(三又)を使用してますが、顔の中に隠れるのでこれは全く問題ありません。

こちらが↓必要なパーツになります。

 

角を作るのに必要なパーツ

 

パーツ 個数
三角パーツ 灰色・白 5個
ジョイント(曲) 灰色 1個
ジョイント(90度) 灰色 1個
ジョイント(三又) 灰色 1個
ジョイント(小) 灰色 2個

 

顔と頭

顔の部分が一番難しいですが、画像を見てやってみてください。

 

仮面ライダーWの顔

 

↑角(触覚)と顔をジョイントした画像

 

仮面ライダーWの顔を横から見た

 

仮面ライダーWの顔の後ろ

 

仮面ライダーWの横から見た2

 

仮面ライダーWの顔を上から見た

 

仮面ライダーWの顔のパーツ

 

↑顔のパーツ

 

パーツ 個数
四角パーツ 緑・黒・赤 5個
三角パーツ 緑・黒 6個
ジョイント(90度) 緑・黒 2個
ジョイント(曲) 緑・黒 15個

 

顔の部分が一番難しいと思いますが、画像をよく見て作ってみてください。参考になるかわかりませんが、顔を下から見たらこんな感じです。↓

 

仮面ライダーWの顔を下から見た

 

完成品

おつかれさまでした。作れましたでしょうか?ここまで出来たら各パーツを組み合わせるだけです。完成した物がこちら↓

 

仮面ライダーW

 

仮面ライダーW(横)

 

仮面ライダーW(後)

 

仮面ライダーW(横2)

 

今回は仮面ライダーWの「サイクロン&ジョーカー」を作りましたが、色だけ変えれば「ヒート&メタル」や「ルナ&トリガー」などなど作れますよ。

他にもウルトラマンなどLaQで作っておりますので、そちらの記事も見ていただければと思います。

 

 

スポンサーリンク





-DIY子供用の作品, ラキュー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チョークボードペイントで子供用の黒板をDIYしました!

以前、子供用の台車をDIYしたのですが、 今回は子供と一緒にDIYしたい!! ということで、チョークボードペイントを 使って黒板をDIYしました。   私の夢の1つで、「子供と一緒に何か 作 …

ショッカー イーッ!!

ショッカーをラキューで!作り方を解説します!

ラキューで仮面ライダーを作ろうシリーズ。今回は仮面ライダーの定番悪役「ショッカー」の作り方を解説します。この記事を読んでいただくと、ラキューで遊ぶのが初めてでもショッカーを作れるようになります。できる …

仮面ライダーブラックRX

ラキューで仮面ライダーブラックRXの作り方

ラキューでキャラクターを作るシリーズ、今回は「仮面ライダーブラックRX」です。昭和のライダーですが、うちの子供は好きなライダーなので作ってみました。作り方を出来る限り詳細に画像に撮ってますので、ラキュ …

バランス感覚を養える子供用平均台をDIY

幼児向けの平均台をDIYで自作しました。子供のバランス感覚を養えて、私がDIYを楽しめて一石二鳥です。作り方も特に難しいわけでもなく、2×4材でできるのでお子さんのおられる方は平均台を作ってあげてみて …

子供のオモチャを創作 簡単エレベーターをDIY

子供のオモチャを作ってみました。 丸棒をグルグル回してひねっていくと エレベーターが動くという簡単な物です が、最近の子供は昔と違って蛇口をひねる という動作をしない為、手首をひねる筋力が 弱いという …

プロフィール

どうも!はじめまして!

5才の子供と毎日、悪戦苦闘を繰り広げてるアラフォーのパパをやっております。

人と接するのが苦手な私は、自分の子供とも上手く向き合えていません。

そんな私が約2年ほど前に初めてDIYに目覚め、不器用ながら子供の喜ぶ作品を作り、子供とコミュニケーションを取ろうと奮闘してます。

最近のコメント