その他

フードロス問題を解消!皆で農家を支援しませんか?

投稿日:2020年5月2日 更新日:

新型コロナウイルスの影響で様々な業態が経営の危機にさらされています。フードロス問題で打撃をうけている農家の方もそのひとつです。

国の対応は後手にまわり、支援まで時間がかかり過ぎいまいちです。私は日本人の良さはお互いに助け合いができることだと思っています。震災の時など全国からボランティアや支援が集まり同じ日本人であることを誇らしく思います。

 

コロナの影響で何か私にできることはないか?と思っていた時にニュースで農家の現状を知りました。学校給食に使われるはずであった食料が、学校休校で納品できず大量に在庫が出てしまっている。飲食店に納品する予定だった食品が、飲食店の自粛により納品できず在庫になっている、などなど。

この大量に在庫されている食料が納品できずに廃棄されているという事実を知りました。この廃棄処分ってもったいなくないですか?余っている在庫を私たち個人が購入することができれば、なんとかなるんじゃないのか?何か私にできることがあるんじゃないか?と思い、この記事を書くことにしました。

 

この記事を読めば、コロナの影響を受けて困っておられる農家の方の支援をすることができます。

 

スポンサーリンク

 

コロナ禍でおきているフードロスについて

フードロス問題を調べてみると、世界的に大きな問題であることがわかりました。この記事では、コロナ禍で被害を受けている日本の農家さんに視点を合わせております。

 

食料が廃棄されている

 

すごくショッキングなニュースでした!大量の農作物の買い手がいないので廃棄されるニュースです。「もったいない」と心から思う衝撃的なニュースでした。

本来なら学校給食に使われる農作物だったそうです。しかし、新型コロナウイルスの影響で学校は休校になり、給食で使われるはずだった農作物は納品できず大量の在庫となってしまいました。この時点で違う買い手があれば廃棄という形にはならなかったのですが・・・。

 

学校給食で使われるはずの農作物は、いきなり使いませんので納品中止!と言われることに。こういったことは、あちこちで同様のことが起きています。ホテルに卸していた農家さんは、ホテルが休業せざるをえなくなり、その影響でホテルに卸せなくなった。飲食店と契約していたけど、飲食店が休業で契約をやめてしまうことに、などなど。様々な要因でフードロスが起きているのが現状です。

 

私たちにできることがある!!

じゃがいも

 

農作物の廃棄と農家の方に少しでもお役に立てることがあります!それは次の3つです。

 

・フードロスが起こっている現状を知る

・SNSを使ったり知人に話すことで人に伝える。そして農家のお役に立てる方法があることを伝える。

・在庫になっている農作物を私たちが購入する。

 

フードロスが起こっている現状を知る

まずは知ることです。コロナの影響で困っておられる方々の現状を知ることから始めないと、どうにもなりません。知らないとフードロスの問題に向き合うことすらできないので。

 

SNSを使ったりして知人に伝える

次に人に伝えてください。伝える手段は何でもかまいません。SNSに投稿する、知人に話す、なんでも結構です。多くの人に伝えることで、フードロスの問題を知ってもらいたいのです。そして、農家の方のお役に立てる方法があることを伝えてほしいのです。

 

在庫の農作物を購入する

農作物を購入する。これが農家の方を支援しお役に立てる方法です。多くの人が、在庫になっている農作物を購入すれば農家は助かります。そして廃棄せずに済みます。更に購入した私たちは、おいしい食べ物をいただくことができます

 

上記の3つの内、どれかひとつだけでもかまいません。その小さな行動が、農家の方の支援につながる可能性があるということを知ってください。私は微力ながら実際に商品を購入させていただきました。

 

新玉

 

淡路島の新たまねぎを購入しました。食べてみると・・・甘みがあっておいしい!!普通のたまねぎとは少し違いますね。私、そんなに味がわかる方ではありませんが甘みを感じておいしいと思ったのでここに掲載させていただきました。「生」のままでもいけますよ!本当に!!

これ以外にも今後購入していく予定です。おいしい農作物が食べれて農家さんのお役に少しでもなるなら、こんなに良い取り組みはないと思うので。皆さんもよければ農家の方を応援しませんか?

 

困っている農家から購入できるサイトの紹介

ノートパソコンとコーヒーと手帳

 

実際に商品を購入したいけど、どのサイトで購入できるのか?また残念ながら本当は困っていないにも関わらず、コロナの影響を受けましたという文句で販売されているサイトもあります。私が調べた限りですが、次の2つのサイトなら安心して購入してもらって大丈夫だと思います。

 

食べチョク

「食べチョク」というサイト。メディアにも取り上げられていて、伸びてきている会社みたいです。私は、今回のフードロス問題で初めて知りましたが。

 

ポケットマルシェ

「ポケットマルシェ」というサイト。食べチョクよりも先に事業展開しており、こちらも良い会社です。

 

フードロス問題のまとめ

農作物を廃棄しているニュースを見た時は、本当にショックで衝撃を受けましたがコロナの影響でホテルや飲食店、農家など本当に困っている方がおられるのを知れました。私自身の勤める会社も影響は受けておりますが、逼迫した状況にはまだなっておりません。

そんな私にできることがあるならと思い、農作物を購入してみました。こういった状況の時こそ、お互いに助け合いこの状況を乗り切っていきましょう!

 

スポンサーリンク





-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

肘の痛み

針で治療するとズーンという痛み!?治療の効果で肘の内側の痛みが本当に治った実体験

当初、私は針治療に否定的な考えを持っていました。しかし、肘の内側の痛みが半端なくて日常生活に支障をきたすレベルまで痛みを感じるようになり、藁をもすがる想いで針治療をする決心をしました。「効果はないだろ …

NHK逆転人生、駒師・遠藤正己について。59歳から極めた駒師2020年7月6日出演

59歳から駒作りを始めた遠藤正己(えんどう まさみ)さんとはどのような人物なのか?どうやって59歳から成功することができたのか?NHKで放送される逆転人生、駒師・遠藤正己さんの魅力をお伝えしたいと思い …

断崖絶壁の岩山

南裏健康(みなみうら たけやす)さんが遭難!地上6000mで宙吊りになった事故とは?

  南裏健康さんの九死に一生を得た事故がありました。6000mの岩山でパラグライダーが引っ掛かり宙吊りに!そのままの状態で1週間を乗り切り救助されました。 その南裏健康さんについてどのような …

プロフィール

どうも!はじめまして!

5才の子供と毎日、悪戦苦闘を繰り広げてるアラフォーのパパをやっております。

人と接するのが苦手な私は、自分の子供とも上手く向き合えていません。

そんな私が約2年ほど前に初めてDIYに目覚め、不器用ながら子供の喜ぶ作品を作り、子供とコミュニケーションを取ろうと奮闘してます。

最近のコメント