スポンサーリンク
作品紹介

ツーバイフォー(2×4材)でダイニング用の長椅子をDIY

2×4材(ツーバイフォー)だけを使ってダイニング用の長椅子をDIYしてみました。木を組み合わせて作っているので頑丈ではありますが、2×4材だけで作ると重量がかなり重くなりました。これから長椅子をDIYしようと検討されておられる方は、私の長椅子を参考に軽い木を使用して重さのことも考えて作ってみてくださいね
時計

5歳の時計が読めない子供が興味を持った!?手作り時計で興味を持たせる方法

5歳の子供に時計の読み方を教えるのって難しいですよね?時計に興味すら持たないということも普通にあります。普段から長い針が「12」のところにきたら〇時だから、それまでに用意してね。などと時計を意識した習慣をつけておくと覚えも早いですが、なかな...
普通の記事

DIYで役立つ様々な接ぎ手(接合テクニック)

ビスや釘を使わずに、木材同士を組み合わせる「接ぎ手」。難しいですが、出来るようになれば椅子やテーブルを組んで作ることができるようになります。接ぎ手の紹介をすると同時に自分でも実際にチャレンジして経験談も記事にしたいと思います
接ぎ手

継手の1つで「組み接ぎ」にチャレンジ

あこがれの継手の1つ「組み接ぎ」に挑戦してみました。組み接ぎは正直、初心者には難しいです。ですが、とても良い練習になります。何回も練習して精度を上げていけば他の接ぎ手もできるようになってくるので根気強く練習してみましょう!
DIY子供用の作品

バランス感覚を養える子供用平均台をDIY

幼児向けの平均台をDIYで自作しました。子供のバランス感覚を養えて、私がDIYを楽しめて一石二鳥です。作り方も特に難しいわけでもなく、2×4材でできるのでお子さんのおられる方は平均台を作ってあげてみてはいかがでしょうか?この記事を読んでいただくと、DIY初心者の方でも子供用の平均台を作れるようになります
籐の張り替え

DIYで籐の椅子を直せるのか?背もたれの張り替え奮闘記

実家に籐を使った椅子があるのですが、その椅子の背もたれが破れてきました。DIYで直してみようと思い籐の材料を購入し、椅子の背もたれの籐を外し新しい籐を張り替えました。結構苦労しましたが、DIYで直せるものです。
ビットの種類

ビットの種類③ ~ワイヤーブラシと研磨用ポイントのビット~

ドリルドライバーを新しく購入しと時に付属のビットがたくさん付いてきました。今回は「ワイヤーブラシ」、「研磨」のビットを紹介したいと思います。ワイヤーブラシのビットは、金属のサビ取りに。研磨ビットは、木材など研磨したい部分に。お掃除する時にも使用できたりもします
ダボ接ぎ

ダボ接ぎの方法

ダボ接ぎは簡単!と思ってました。「穴をあけてダボを差し込むだけでしょ!」と侮っていましたが、実際にやってみると意外と難しい!少しのズレでできなくなってしまう、繊細な作業が必要です。それさえ出来てしまえば初心者でも可能です。
DIY子供用の作品

子供用自転車のカゴをDIYで自作

以前、子供の自転車をDIYでブルーに塗装しました。その時に取り外した自転車のカゴがボロで汚かったので、カゴをDIYで新しくすることにしました。カゴの底を1×4材で、側面を100均で購入したワイヤーラティスを使ってみました
自転車

自転車のパンク修理 ~チューブ交換~

自転車のタイヤのパンク修理。これを自分で直せたら良くないですか?パンク修理といっても穴を塞ぐ、虫ゴムを交換する、などありますが今回はチューブ交換を行いました。タイヤ交換も全く同じ手順なのでチューブ交換が出来るようになればタイヤの修理は全て自分で出来るようになりますよ
スポンサーリンク
error: このコンテンツのコピーは禁止されています