作品紹介

木工を使用して傘立てをDIY

投稿日:2018年6月1日 更新日:

我が家には傘立てがないので、自分でDIYして作ってみることにしました。

木工でのDIYだと傘についた雨の雫で木工が腐ってしまうのではないかと

作るのを迷っていましたが、木にニスや色を塗ることで腐食しにくく

して作ることにしました。

 

まずはなんでもやってみる!失敗したら、そこから学びが生まれる!

DIYチャレンジします!

 

 

スポンサーリンク



 

 

準備する物

・支柱になる木(今回は2×4材の廃材を利用)

・底板(これも廃材を利用)

・丸棒(24mm)

・インパクトドライバー

・座ぐりビット(24mm)

・オービタルサンダー

・インク(青)

・ニス

・刷毛

 

支柱になる木

私の勤めている会社に廃材があるのでそれを利用します。

高さ(長さ)90cm × 横8.9cm × 厚み3.8cm

 

 

 

 

底板

これは正直あっても無くてもどっちでもいいのですが、

ある方が傘立ての見栄えが良いような気がするので

用意します。

これも会社の廃材を利用します。

 

底板のサイズは縦25cm、横35cm。

 

 

 

丸棒

直径24mmの丸棒を500円で買いました。

丸棒は傘を引っかける為に使用します。

 

 

 

ちなみに、この丸棒長さが600mmありますが、

傘立て以外のDIYでも使用する予定なので

長い丸棒にしました。

 

 

座ぐりビット

今後も使う予定なので座ぐりビットを購入しました。

値段は800円ほどです。

 

このビットは貫通穴はもちろん、貫通せずに部分的に穴あけ

することもできます。

今回は、部分的に穴あけして丸棒を差し込めるように

します。

 

 

 

オービタルサンダー

電動でやすり掛けできる道具です。

あるとすごい便利です。

 

 

 

 

インクとニス

水色のインクと艶消しのニスを100均で購入しました。

 

 

 

 

 

支柱となる木を作り穴をあける

会社の2×4材の廃材を利用して90cmの支柱を2つ作ります。

 

2つの支柱の全く同じ高さになるところに印をつけます。

 

 

↑真っ直ぐに印をつける為、差し金を使います

 

 

 

 

全く同じ場所に印をつけるというのが難しく苦戦しました。

 

位置決めが出来たら座ぐりビットで穴をあけます。

穴あけの深さは、1cmです。

座ぐりビットが木にちょうど埋まるとこ。

 

 

 

 

支柱をやすりがけ

次はオービタルサンダーを使って、支柱となる木を綺麗に

やすりがけします。

これをきれいにするかどうかで次の色塗りの出来が変わって

くるので、丁寧にします。

 

手で触るとツルツルになりました。

 

色塗りとニス塗り

100均の「セリア」で買ってきたインクを使って

色塗りをします。

 

水性の塗料なので水で薄めると、インクが薄くなってしまい

木に塗れなかったので水で薄めるのをやめて、そのままダイレクト

に木にインクをつけて伸ばしていくようにして色塗りをしました。

 

 

色を塗って3時間程、乾かしてから「つや消しニス」を

塗ってみました。

 

しかし、このニス塗っても全く何もわかりません。

つや消しなので余計にそうなのかもしれませんが、

塗る前と塗った後と目で見て何も変わりません。

 

手で触ってみると、少しザラつきができたような

感じがしますが、それ以外は何も変わらないので

塗る意味があったのか、なかったのか・・・。

 

組み立てて完成まで

ニス塗りまで終わったら、次は丸棒を差し込んで

底板と支柱をネジで固定します。

 

まずは、丸棒を21cmにカットします。

 

木工用ボンドを溝掘りした穴に入れて

丸棒を差し込み固定します。

 

 

もう一つの支柱にも同じようにして固定します。

 

ボンドが完全に固まって丸棒が固定されたら

支柱と底板をネジで固定して完成です。

 

 

 

↑ネジを打つ位置がズレていますが、

丸棒が真っ直ぐに固定されていなかったり、

支柱の溝掘りの位置が微妙にズレていたりで

少しずつ寸法が狂った結果、上の画像のよう

なズレた位置が真っ直ぐになるという

見事に下手な出来となりました。

 

 

 

 

簡単な作品ですが、寸法をきっちり合わせる

ことの難しさがよくわかりました。

 

もっとたくさん作品を作って上手くなって

みせます!

 

 

スポンサーリンク



 

 


DIYフリークの集い

(ウェブリング)

前へ
ド素人がはじめたDIY
次へ
ランダムに飛ぶ
リンク一覧
参加を希望する
Q&A
ランダムでサイトをひとつ紹介します。






-作品紹介

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

作り方簡単!!アイデア物置台をDIY

会社に、仕事上あれば効率がアップ して便利だなと思うところがあります。   今回は、そこに物置台を作って仕事を しやすくしてみようと思います。 そんなに強度は必要ない物置台なので すが、スペ …

【DIY】スロープの作り方 ~改良編~

会社の事務所の出入り口に段差があります。ここに廃材を利用してコストをかけずにスロープを作ります。         台車で通ることが多いので、段差がとても不便なの …

寸切り置き用の台をDIYしてみました

仕事で寸切りという物をトラックに 積む時があるのですが、これを置く 台があると便利だなと思ったのでDIY して作ってみました。   簡単な物ではありますがDIYのレベル アップの為にもいろい …

書類用の棚を廃材だけを使って製作

会社で使っている書類棚が いまにも潰れそうなので、 廃材のみを使ってコストを かけずにDIYしました。   廃材なので材料が反って いたり、厚みが違ったりと かなり手こずりましたが、 使える …

棚・物置台をDIYしてみました

仕事場で使っている用紙を入れる 箱があるのですが、これがどうも 気に入らなくて嫌だったのでDIY で作ってみようと思います。   せっかくなので、用紙入れだけ ではなく物を置ける棚のような …

プロフィール

どうも!はじめまして!

5才の子供と毎日、悪戦苦闘を繰り広げてるアラフォーのパパをやっております。

人と接するのが苦手な私は、自分の子供とも上手く向き合えていません。

そんな私が約2年ほど前に初めてDIYに目覚め、不器用ながら子供の喜ぶ作品を作り、子供とコミュニケーションを取ろうと奮闘してます。

最近のコメント